Top生産拠点/加古川東工場 一つ上へ Next

加古川東工場

住所:兵庫県加古川市野口町北野(加古川工業団地内) 
敷地面積:34,780平方メートル
特徴

ラノリン、コレステロール及びそれらの誘導体の一貫生産とファインハロゲン類を生産している工場です。

ラノリン、コレステロールとその誘導体は主として化粧用原料であり、その他 誘導体は、工業用潤滑剤、防錆剤等の油剤や皮革用加脂剤として使用されます。

またファインハロゲンプラントは、GMP準拠を含む管理システムに基づいた医薬・農薬原料等の製造、更には化粧用リン脂質の製造も行っており、これら各種生産設備を有しております。

廃水処理設備