Top精密化学品事業/商品紹介/アルキルクロライド、アルキルブロマイド 一つ上へ Next

商品紹介

 アルキルクロライド

動植物油脂から誘導される各種脂肪酸アルコールを原料に、得意なハロゲン化反応で各種脂肪酸クロライドを生産しています。写真薬、医薬中間体の出発原料として使用されます。

品名 構造式 CAS番号
既存化学物質番号
性状 用途
ラウリルクロライド CH3(CH2)10CH2Cl 112-52-7
2-68
淡黄色液体 界面活性剤原料
有機合成原料
セチルクロライド CH3(CH2)14CH2Cl 4860-3-1
2-68
淡黄色液体
(冬固体)
界面活性剤原料
有機合成原料
ステアリルクロライド CH3(CH2)16CH2Cl 3386-33-2
2-68
淡黄色液体
(冬固体)
界面活性剤原料
有機合成原料

 アルキルブロマイド

動植物油脂から誘導される各種脂肪酸アルコールを原料に、得意なハロゲン化反応で各種脂肪酸ブロマイドを生産しています。写真薬、医薬中間体の出発原料として使用されます。

品名 構造式 CAS番号
既存化学物質番号
性状 用途
ラウリルブロマイド CH3(CH2)10CH2Br 143-15-7
2-67
淡黄色液体 界面活性剤原料
紫外線吸収剤
有機合成原料
ミリスチルブロマイド CH3(CH2)12CH2Br 112-71-0
2-67
淡黄色液体 界面活性剤原料
紫外線吸収剤
有機合成原料
セチルブロマイド CH3(CH2)14CH2Br 112-82-3
2-67
淡黄色液体
(冬固体)
界面活性剤原料
紫外線吸収剤
有機合成原料
ステアリルブロマイド CH3(CH2)16CH2Br 112-89-0
2-67
白色固体 界面活性剤原料
紫外線吸収剤
有機合成原料