Top香粧品事業製剤化技術/錠剤化の特徴 一つ上へ

錠剤化の特徴

日本精化の錠剤化には以下のような特徴がございます

  1. 小型錠剤(13mm、1.5g)〜大型錠剤(55mm、50g)まで幅広い大きさの打錠が可能です
  2. 低コストでの直打法が可能です
  3. 商品設計から試作・生産・包装・品質保証までの一貫したトータルサポート体制が確立されております
  4. 打錠特性において官能的な評価ではなく「数値化・グラフ化」による評価が可能です
  5. 錠剤以外にも顆粒の製造も可能です
  6. 医薬部外品・化粧品にも対応しております