Top/個人情報保護方針 一つ上へ
個人情報保護方針

 

個人情報保護方針

日本精化株式会社(以下、当社といいます。)は、業務上取り扱うお客様・取引関係者・当社従業員等の個人情報について、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、かつ自主的なルールおよび体制を確立し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し個人情報の保護に努めることを宣言いたします。

1.基本方針
 当社は、上記の宣言を実行するために、「個人情報取扱規程」を定め、当社従業者(パートタイマー、派遣労働者等を含む)、その他関係者に周知徹底させ、更に個人情報保護に関しての取組みを改善・維持してまいります。
2.個人情報の取得
 当社は、個人情報の取得にあたり、利用目的等の必要事項を通知または公表し、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法は使用いたしません。また当社は、個人情報保護に関する法令で定められた要配慮情報については、本人の同意なしに取得することはいたしません。
3.個人情報の利用目的 
 当社は、前条の定めに従って取得した個人情報を、以下の利用目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが取り扱うものとします。
(1)お客様およびお取引先に関する個人情報

当社製品、サービスについての提案、打ち合わせや情報提供

•当社製品、サービスの販売・提供、サポート対応

•市場調査や製品開発

•法令・契約に基づく権利の行使または義務の履行

•セミナー、展示会、イベントについての情報提供

•お問い合わせ・ご相談への対応

•アンケート調査実施、分析

・会計監査上の確認作業

・当社施設来訪者に関する管理

   ・その他当社の事業に付帯・関連する事項
(2)株主に関する個人情報

 会社法に基づく権利の行使・義務の履行

•各種便宜の供与

•各種株主施策の実施

•各種法令に基づくデータの作成等株主の管理

・株主総会の運営と管理  

(3)人事労務に関する個人情報

    ・採用応募者への採用情報の発信、選考に伴う連絡

・人事労務管理に関する業務の遂行

・災害等緊急時の対応

(4)その他
  その他個別に通知又は公表した利用目的
4.個人情報の共同利用
 当社は、前条の利用目的を達成するための必要な範囲内において、日本精化グループ会社のうち、個人情報の利用および管理に関する覚書を当社と締結した会社と、住所、氏名、会社名、電話番号、メールアドレス、お問い合わせ内容等の個人データを共同利用することがあります。
 個人データの管理について責任を有する者

 541−0051 大阪市中央区備後町2-4-9  日本精化株式会社

5.個人情報の安全管理措置 
 当社は、個人データの正確性および安全性を確保するため、安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人データの紛失、破壊、改ざん、漏えい等の防止を図ります。
・   当社は、個人データの破棄を行う場合、紙媒体の場合はシュレダーや溶解、電子データの場合は保存されている電子機器等の物理的破壊、専用の消去ソフト等により復元不可能な状況で破棄するものとします。
6.個人情報の提供
 当社は、ご本人の同意を得た場合または個人情報保護に関する法令に定めのある場合を除き、その個人情報を第三者に提供いたしません。
 当社は、利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合、法令上必要な措置を講じ、その第三者からの個人情報の漏えいの防止等を図ります。
7.特定個人情報の取扱い
 特定個人情報は、別途法令上必要な措置を講じ取り扱うものとします。
8.個人情報についてのお問い合わせ 
 当社は、個人情報についてご本人からのお問い合わせ、開示、訂正、利用停止等の要求がある場合には、「保有個人データの開示等に関する手続のご案内」にて記載しておりますので、下記に郵便にてお問い合わせ願います。尚、直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので、ご了承賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
・個人情報に関する問い合わせ先

   〒541-0051 大阪市中央区備後町2-4-9

日本精化株式会社 総務部

 

保有個人データの開示等に関する手続のご案内

 当社にご提供いただいた個人情報の開示や利用目的の通知、訂正、削除、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」といいます。)をする場合の手続を以下のとおり公表いたします。
 なお、特定個人情報につきましてはこの手続きの対象外とさせていただきます。
1

開示等の対象となる保有個人データ

 開示等の対象となる個人情報は、当社の保有する個人情報のうち、当社が開示等の権限を有するもの(以下「保有個人データ」といいます。)に限ります。
2 問い合わせ先
 当社における保有個人データの開示等の請求及び保有個人データの取扱いに関するお問い合わせは、以下の窓口に所定の様式に記載の上、郵送にてお申し出いただきますようよろしくお願い申し上げます。
・住所 〒541-0051 大阪市中央区備後町2-4-9
    日本精化株式会社 総務部 個人情報保護相談窓口
・所定の様式(お問い合わせ様式.pdf)
3 開示等の請求等の手続
 開示等には内容により以下の書類、手数料が必要になります。すべてご用意の上、上記問い合わせ先まで郵送してください。

(1)個人情報の内容の開示又は、利用目的の通知を請求される場合

    ①当社指定の請求書(様式1.pdf
    ②本人であることの確認書類
   ・1点でよいもの
      運転免許証のコピー、パスポートのコピー
   ・2点必要なもの
      印鑑証明書原本、住民票原本、健康保険被保険者証のコピー、
    年金手帳のコピー、
    公共料金(電気、ガス、水道)の請求書または領収書のコピー
   
    ③手数料として定額小為替証書(額面1,000円(税込み))
   (ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口でお求めください。お求め
   の際、100円の料金が別途かかります。また、指定受取人住所氏名
   欄は必ず空欄のままお送りください)

(2)個人情報の訂正および削除、利用停止、第三者提供の停止を請求される   場合

    ①当社指定の請求書(様式2.pdf
    ②本人であることの確認書類
   ・1点でよいもの
      運転免許証のコピー、パスポートのコピー
   ・2点必要なもの
    印鑑証明書原本、住民票原本、健康保険被保険者証のコピー、
    年金手帳のコピー、
    公共料金(電気、ガス、水道)の請求書または領収書のコピー
4 諸注意
①個人情報について同時に複数の請求を行う場合は対象となる請求事項1種類ごとに請求書をご提出ください。また、手数料が必要な請求については、該当する請求書の枚数分の手数料が必要となります。
②提出いただいた書類等に次のような不備・不足があった場合、提出いただいた書類等すべてをお客様にご返送いたしますのでご了承ください。

 ・請求書の記載漏れ

 ・本人確認書類の印字等不鮮明

 ・定額小為替証書の有効期限切れ

 ・1枚の請求書で複数の請求事項についてまとめて請求された場合

③法令の定めにより当社が回答義務を負わない請求については、回答できない場合がありますのでご了承ください。なお、その場合でも手数料はお返しいたしません。
5 当社の対応
お客様の書類等を受領した場合、以下の手順で対応いたします。
①提出いただいた書類等に不備・不足がないか確認を行います。
②請求書等に不備・不足がない場合、請求書に記載された住所宛に確認結果を書面にてご連絡いたします。あわせて、提出いただいた本人確認書類をお返しいたします。